【甲子園】 第4日(2013/08/11)

  • LINEで送る

 ▽1回戦(8時1分、28000人)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
上田西(長野) 0 0 0 1 1 0 0 0 3 5 8
木更津総合 0 0 0 0 7 0 0 0 X 7 7

(上)浦野、柳沢-大塚

(木)千葉-秋庭

▽二塁打 武田3(上)秋庭(木)

 【評】木更津総合が5回の猛攻で逆転勝ち。4回まで無安打の打線は2点を追う五回、1死走者なしから連続四球で一、二塁とし、秋庭の2点二塁打で同点。 さらに千葉の勝ち越し右前打など打者11人で一挙7点を奪った。上田西は9回、大塚の左前打と武田の左中間二塁打で2点差まで迫ったが、反撃の機会が遅すぎた。