速球意識し快音連発 木更津総合

  • LINEで送る

 第94回全国高校野球選手権大会第6日目に大阪桐蔭と初戦を戦うことが決まった本県代表の木更津総合は6日、兵庫県立尼崎高グラウンドで打撃を中心とした約2時間の練習を行った。

 5日の組み合わせ抽選後、ナインは大阪大会のビデオを見て相手を研究。主将で捕手の国広拓人は「チームとしてのレベルが高い」と印象を話した。

 この日はグラブをつけて行ういつものウオーミングアップに始まり、多くの時間を打撃練習に割いた。