「地に足ついていた」/木更津総合が甲子園練習

  • LINEで送る

 第94回全国高校野球選手権大会の開幕を8日に控え、本県代表の木更津総合は4日、甲子園球場で練習を行った。

 国広拓人主将のかけ声とともに元気にグラウンドに飛び出したナイン。午後1時半から30分間にわたってシートノックや走者を置いた打撃練習で汗を流し、初めて踏む甲子園の土の感触を確かめた。

 初戦の対戦相手は、5日の組み合わせ抽選会で決まる。