きょう決勝 夏の高校野球千葉大会 第12日

  • LINEで送る

 第94回全国高校野球選手権千葉大会第12日は24日、千葉市美浜区のQVCマリンフィールドで準決勝2試合を行い、木更津総合が7-3で松戸国際を下し、柏日体は延長十一回、4-3で専大松戸にサヨナラ勝ちした。

 木更津総合は二回に長短5安打で4点を挙げて逆転し、四回には杉崎弘起の3ランで突き放した。

 柏日体は八回に追い付かれたが、十一回に広辻健太郎が右前にサヨナラ打を放った。

 決勝はきょう25日午前10時から同球場で行われる。木更津総合は4年ぶり3度目、柏日体は初の頂点を目指す。