4強激突 夏の高校野球千葉大会 第12日

  • LINEで送る

 Aシード3校とCシード1校が残った第94回全国高校野球選手権千葉大会第12日は24日、QVCマリンフィールドで準決勝2試合が行われる。

 松戸国際-木更津総合は昨秋、今春も激突したカード。いずれも松戸国際が延長で激しい競り合いを制している。木更津総合は3度目の正直で必勝を期す。

 今春覇者の専大松戸は2年ぶりの準決勝進出。当時から出場していた選手もおり、2年越しで初の決勝進出をもくろむ。5試合を危なげなく勝ち上がってきた柏日体は余力十分。打線も絶好調だ。