第14日(2010/07/25)

  • LINEで送る

 ▽決勝 千葉マリンスタジアム

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
東海大望洋 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
成田 0 0 0 0 0 1 0 0 X 1 10

優勝 成田(20年ぶり7度目)

(東)長友-坂本

(成)中川-近藤

▽二塁打 岡、木村、中川(以上成)

 【評】成田が先発中川の1安打完封で20年ぶりの夏制覇を果たした。6回に中川、岡の安打などで1死一、三塁とし、金子が右前適時打。中川は無四球、11三振を奪う好投でその1点を守り切った。東海大望洋は長友が10安打を打たれながらも1失点。しかし打線が振るわなかった。