成田ナインにやや疲れの色

  • LINEで送る

 ノックと打撃練習を約2時間行った成田ナインには、やや疲れの色が見えた。

 ノック前のボール回しでは送球が乱れ、打撃の調子もいまひとつ。見つめていた尾島治信監督は「このままじゃ(エースの)中川(諒)に頑張ってもらわないと厳しいね」とボヤキ節だった。

 この日は練習後にそのまま銭湯へ直行。疲れを吹き飛ばした。金子主将は「もう対戦相手も決まるし、気持ちが変わってくると思う」とすがすがしい笑顔。ここから調子を上げていく。