フリー打撃で汗 成田

  • LINEで送る

 千葉県代表の成田は20日、同校史上初の決勝進出を懸け、第2試合で東海大相模(神奈川)と対戦する。前日の19日は兵庫県西宮市の津門中央公園野球場で午前10時から約2時間練習し、フリー打撃などで汗を流した。

 春夏連続の甲子園出場と相手は強敵だが、金子裕大主将は「(自分たちは)つなぐ野球をやってきて、それが甲子園でできている。自信は付いてきている。チャレンジャー精神で向かっていきたい」と意欲を口にした。

◆完全ノースロー調整 中川
 エース中川諒は、キャッチボールも行わず完全ノースロー。フリー打撃に参加しただけで、ひじと肩をアイシングして疲労回復に努めた。