第91回全国高校野球選手権千葉大会 第7日

  • LINEで送る

 第91回全国高校野球選手権千葉大会第7日は16日、県総合スポーツセンター野球場など6会場で3回戦17試合を行い、千葉黎明が延長十回に阿部の2点適時打で勝ち越し3-2で君津商に競り勝った。

 八千代東は安房に3-2で逃げ切り、敬愛学園は4-3で茂原樟陽に辛勝。銚子商は2-0で若松を下し、大多喜も2-0で佐原に完封勝ち。柏井-流山南の再試合は2-1で柏井が制した。

 佐倉南-千葉商大付は延長十五回規定により3-3で引き分け再試合。第8日の17日は、同球場で午後1時半から再試合の1試合のみ行われる。