第91回全国高校野球選手権千葉大会 第9日

  • LINEで送る

 第91回全国高校野球選手権千葉大会第9日は18日、県総合スポーツセンター野球場など3会場で4回戦8試合を行い、柏陵がAシード袖ケ浦を3-0で破った。一條が5安打完封した。
 流通経大柏は樋口が2本塁打を放ち、山岸が12三振を奪ってCシード成田国際に完封勝ち。千葉英和は2-1でCシード八千代松陰に競り勝ち、西武台千葉が市千葉を、拓大紅陵が柏井をそれぞれ4-3の接戦で制した。
 犢橋は福山が5安打完封し木更津を4-0で下して初の16強。木更津総合は5-1で東総工に、千葉敬愛は4-1で幕張総合に快勝した。
 第10日の19日は、同球場など3会場で4回戦残り8試合が行われる。