第9日(2008/07/20)

  • LINEで送る

 ▽4回戦 青葉の森野球場

  1 2 3 4 5 6 7 8
二松学舎大沼南 0 0 0 0 0 0 1 0 1 8 1
敬愛学園 0 0 4 0 1 0 2 3x 8 10 0

(8回規定によりコールド)

(二)小野沢、山崎-大竹

(敬)新堀-宮崎

▽三塁打 清水(敬)

 ▽4回戦 青葉の森野球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
東海大浦安 0 1 1 2 4 0 0     8 13 1
桜林 0 0 0 1 0 0 0     1 1 5

(7回規定によりコールド)

(東)中浜-小野塚

(桜)高橋、加藤、河田、高橋-関屋

▽二塁打 川嶋、小野塚、中浜(以上東)花沢(桜)

 ▽4回戦 県総合SC野球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
千葉経大付 0 0 1 0 0 0 1 0 1 3 9 1
検見川 1 0 0 0 0 0 0 1 0 2 5 0

(千)斎藤-谷

(検)中居、椎名、鳥井-西川

▽三塁打 内藤(千)

▽二塁打 斎藤(千)橋本(検)

 ▽4回戦 八千代市営球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
東京学館浦安 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 8 1
西武台千葉 0 0 1 0 2 0 0 0 X 3 4 0

(東)坂尻、佐々木将-高野

(西)津花-佐伯

▽三塁打 野村(東)

▽二塁打 門田(西)

 【評】西武台千葉が逆転勝ち。3回、門田の中前適時二塁打で追いつき、5回に伏見が三塁線を破る2点適時打を放って勝ち越した。先発の津花は8安打をされたが、要所を締め完投。東京学館浦安は1回に先制したが、打線がつながらず追加点を挙げられなかった。

 ▽4回戦 青葉の森野球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
船橋西 0 0 0 0 0 0 2 0 2 0 0 0 1 5 9 2
千葉商大付 0 0 0 3 0 1 0 0 0 0 0 0 0 4 12 2

(延長13回)

(船)須藤-斎藤

(千)菊地、郡、高橋、小山田-井関

▽三塁打 斎藤(船)

▽二塁打 戸田(船)

 【評】船橋西が延長戦を競り勝った。9回に佐々木の適時打で追いつき、13回にも佐々木が中前に決勝打。左腕須藤は切れのある変化球が決まった。千葉商大付は9盗塁と足を絡ませた攻撃で12安打を放ったが18残塁。2度のサヨナラ機を逃した。

 ▽4回戦 青葉の森野球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
東葛飾 0 1 0 0 0 0 0     1 1 0
市船橋 5 1 0 0 0 0 2x     8 12 0

(7回規定によりコールド)

(東)川口、浅田-梶野

(市)岡崎-小島

▽三塁打 矢口(市)

▽二塁打 中島(東)田村、石井大(以上市)

 【評】市船橋が1回に大量点。2死から田村の二塁打を口火に、矢口の三塁打など死球を挟む6連打で一挙5点。2、7回に加点し試合を決めた。先発岡崎は7回7安打1失点。東葛飾は2回、中島の二塁打と樋口の適時打で1点を返したが、追加点がなかった。
 

 ▽4回戦 八千代市営球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
沼南 0 2 0 3 6         11 12 0
国分 0 0 0 0 0         0 0 7

(5回規定によりコールド)

(沼)西川-藤原

(国)杉町-清田

▽本塁打 藤原(沼)

 【評】沼南が投打に圧倒し5回コールド勝ち。2回に小林の左前適時打で2点を先制。5回には藤原の3ランなど打者10人で一挙6点を追加し試合を決めた。先発の西川は5回を無安打零封の力投。国分は1回の仲摩の四球による出塁のみだった。

 ▽4回戦 県総合SC野球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
市千葉 0 0 0 0 0 1 0 1 0 2 7 3
東京学館船橋 0 0 3 0 2 1 0 1 X 7 13 1

(市)星川-鈴木

(東)松本-臼井

▽二塁打 柴田2、臼井、日野(以上東)

 【評】東京学館船橋が快勝。3回に柴田の左中間適時二塁打などで3点を先制。5、6、8回にも加点し突き放した。先発松本は被安打7、4四球も要所を締め2失点完投。市千葉は6、8回にいずれも岩田の中前適時打で反撃したが、及ばなかった。