笹川の神楽/諏訪神社(東庄町)

  • LINEで送る

 800年以上続く源氏ゆかりの神楽は、千葉県無形民俗文化財に指定されています。

 “古今和歌集”の語句を解説する“古今(こきん)伝授(でんじゅ)”で有名な東常(とうつね)縁(より)は、千葉氏の支流にあたり、その東常縁によって、文明7年(1475)に今の16座神楽となりました。

 祭りは、7つの地区の持ち回りによって、毎年4月の第1土曜日に開催される本神楽と、前日の宵神楽の2日間開催されます。

 今年の当番区は仲内区となり、能面を取って舞う“神納”は仲内区集会所で行われます。

日 時

宵神楽/4月5日(金) 12:00~21:45

本神楽/4月6日(土) 12:00~21:45

場 所 諏訪神社/香取郡東庄町笹川い580
交 通 JR成田線笹川駅下車徒歩5分
問合先 TEL(0478)86-6075 東庄町観光協会