妙光寺千部会/妙印山妙光寺(多古町)

  • LINEで送る

 千部会は、追善や祈願のために同じ経千部を五百ないし千人で、又は一人の僧侶が千部を唱える法会として、毎年4月3日に行われます。

 前夜の「お逮夜法要」に始まり、3日には境内に設営された舞台で、踊りや歌の披露、多古町名産品が当たる福引などが催されます。

 境内に続く参道では花の苗木などが並ぶ植木市が開催され、多くの老若男女で賑わいます。

 妙光寺には、日蓮の顎鬚を付植したとされる“髭の祖師像”のほか、この辺りの支配者であった千葉氏の守護神とされる“妙見像(県指定有形文化財)”、多古城主が娘の病気平癒を祈願して寄進した“鰐口(町指定有形文化財)”などがあります。

日 時 4月3日(水) 9:00~15:30 ※お逮夜法要(2日19:30~) ※大法要(3日11:00~)
場 所 妙印山妙光寺/香取郡多古町多古250
交 通

成田空港第2ターミナルビル駅から多古町シャトルバス

※多古町役場前下車徒歩5分

問合先 TEL(0479)76-2920 妙印山妙光寺