船戸のおびしゃ/船戸会館(柏市)

  • LINEで送る

 「おびしゃ」は関東地方、特に千葉県に多く、もとは弓を射って的に当てることで、その年の豊穣を占う行事でした。現在、的射(まとい)は行われていませんが、農民の生活感情や娯楽・武士への皮肉などの古い形態を残す踊りとして伝承されています。

 始まりは、元和年間(1620年頃)と伝えられ、現在は1月20日直前の日曜日に「船戸会館」で行われてます。

日 時 2014年1月19日(日)
場 所 船戸会館/柏市船戸1129-1
交 通 JR常磐線柏駅西口または、つくばエクスプレス線柏たなか駅からバスで「柏市立高校」行き「船戸木戸」下車徒歩5分
問合先 TEL(04)7191-7414 柏市文化課