ちばの選挙

大多喜町長選 立候補者の横顔(上から届け出順)

 ◆地元で最後のひと仕事 平林昇(ひらばやし のぼる)氏(66)無新

 現町長から後継指名を受け、昨年7月ごろ出馬を決意。「長い間、大多喜町で生活、商売をさせていただき、最後のひと仕事として地元に貢献したい」< ・・・

【残り 930文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る