ちばの選挙

平塚氏が出馬表明 「コロナは風邪」主張 【’21千葉県知事選】

平塚正幸氏
平塚正幸氏

 3月4日告示、21日投開票の千葉県知事選で、諸派の新人、平塚正幸氏(39)=写真=が26日、県庁で記者会見し、立候補すると表明した。

 平塚氏は「国民主権党」党首。新型コロナウイルス感染症について「ただの風邪」と主張し、ワクチン接種や時短営業など感染対策は必要ないと強調。子どものマスク着用には「健康被害が大きく、強要は虐待」と指摘した。

 平塚氏は2019年の参院選千葉選挙区にN国党(当時)から立候補し、落選している。


  • LINEで送る