ちばの選挙

富里市長に五十嵐氏 無投票で初当選果たす

五十嵐博文氏
五十嵐博文氏

 任期満了に伴う富里市長選は28日告示され、新人で元千葉県議の五十嵐博文氏(59)=無所属、自民・公明推薦=のほかに立候補の届け出がなく、無投票で五十嵐氏の初当選が決まった。

 五十嵐氏は6月、「行政、政治経験の両面を力に変え、地元富里市のため、市長としてしっかりとかじ取りをしたい」と、無所属での出馬を表明。成田空港-酒々井IC間の直結道路化や経営戦略室の設置などの政策を掲げた。

 27日現在の選挙人名簿登録者数は4万1239人(男2万1114人、女2万125人)。

 ◇五十嵐氏の略歴 (元)県議、市議、衆院議員秘書、富里市役所職員。横芝敬愛高校卒。十倉。


  • LINEで送る