ちばの選挙

現新4氏が論戦 財政や開発構想、課題挙げ 松戸市長選告示

 松戸市長選に立候補した4氏は告示の3日、有権者が行き交う駅前で決意表明し、論戦をスタートさせた。2期8年の実績を強調し継続の必要性を呼び掛ける現職に対し、新人らは財政運営や開発構想など市の課題を取り上げ、刷新を訴えた。

 本郷谷氏は八柱駅前で出陣式。市政運営の実績として、市総合医療センター開院や3年連続待機児童ゼロの達成などを強調した。 ・・・

【残り 1517文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る