ちばの選挙

武井直子氏が出馬表明 「オアシス計画を推進」 大網白里市選挙区 【ちば県議選2015】

  • 0
  • LINEで送る

武井直子氏

 新人で無職の武井直子氏(49)=写真=が10日、東金市内で記者会見し、4月の千葉県議選に大網白里市選挙区(定数1)から無所属で立候補すると表明した。

 武井氏は「地球規模の公共事業・大陸砂漠地緑化・森林都市建設の私策、オアシス計画を推進したい」と出馬動機を話した。また、安全や人命を第一とした産業の健全化推進で自然農法と有機農法の徹底した導入、農薬使用削減と除草剤の使用中止を政策に掲げるほか、憲法9条の護守、県の振興策としての医食同源も訴えていくという。

 武井氏は県立長生高校卒、同市九十根在住。