ちばの選挙

千葉県内、期日前投票2万3千人増

  • LINEで送る

 千葉県選挙管理委員会は13日、投票2日前(12日午後8時時点)の期日前投票状況を発表した。小選挙区で投票を済ませたのは41万9132人で、前回選挙の同時期と比べ約2万3千人増えた。比例代表もほぼ同数だった。

 選挙区別では、千葉1区が前回同時期比6332人増の3万4523人、13区が5367人増の3万3109人、10区が4052人増の3万1688人。一方、3区は494人減の2万4944人、4区は426人減の3万7703人だった。

 県選管によると、1区に含まれる千葉市美浜区内の商業施設に期日前投票所が設けられたほか、13区は選挙区割りの変更で啓発に力を入れたこと、10区は香取市議選が行われることがそれぞれ影響しているとみられるという。

 一方、住所地以外から投票する不在者投票は2385人減の1万1625人、海外居住者による在外投票は1246人だった(いずれも小選挙区)。