ちばの選挙

6人超の激戦スタート 28人が立候補 東金市議選告示

 任期満了に伴う東金市議選(定数22)は10日告示され、28人が立候補を届け出た。市内経済の活性化や来年開院する救急基幹病院、東千葉メディカルセンター(MC)の運営手法などを争点に、定数6人超の激戦が幕を開けた。

 立候補したのは現職17、元職2、新人9の計28人。党派別では公明3、共産2、社民1、無所属22。男女別では男23人、女5人となった。今回の選挙戦では現職で無所属の5氏が引退などを理由に立候補せず、新人の出馬が目立っている。

東金市議選立候補者(定数22-立候補28)=届け出順=
渡辺 直樹 62 農業 無現(3)
清宮 利男 55 元肥料会社員 無現(1)
水口  剛 64 党県副代表 社現(3)
前田 京子 49 党地区委員 共現(2)
塚瀬 一夫 62 農業 無現(3)
松戸  進 65 農業 無現(4)
石渡 徹男 63 農業 無現(4)
鈴木 賢治 47 デザイン業 無新
今関 正美 75 元市職員 無現(4)
桜田あや子 63 党市役員 共新
相京 邦彦 60 元県職員 無新
上野 高志 57 党市副支部長 公新
桑原 友義 42 保険代理業 無新
佐久間治行 62 元教諭 無新
坂本 賀一 45 パン会社役員 無新
石崎 公一 65 洋服仕立業 無元(4)
宍倉 敬文 75 元銀行員 無現(2)
秋山  建 68 造園工事業 無新
古川 克己 66 建設会社役員 無元(3)
戸田 英夫 67 農業 無現(5)
小倉 治夫 65 酒類販売業 無現(2)
中丸 悦子 64 党東金支部長 公現(3)
前嶋 里奈 48 飲食業取締役 無現(1)
斉藤 範吉 62 市民団体役員 無現(1)
石田  明 65 農業 無現(2)
土肥 紀英 44 農業 無新
佐竹真知子 57 党県女性局長 公現(2)
宮山  博 65 造園業 無現(4)

  • LINEで送る