ちばの選挙

共産推薦の田中氏出馬表明 「施設料金値上げ阻止」 市川市長選

  • LINEで送る

 任期満了に伴う市川市長選(11月17日告示、24日投開票)で、市川・浦安労連副議長の田中長義氏(63)が18日、市役所で記者会見を開き、共産党の推薦を受けて無所属で立候補する意向を表明した。

 田中氏は、行財政改革の一環で市が検討している公共施設使用料の値上げについて「やめさせたい」と主張。このほかの主な施策として▽福祉・教育分野への税金の優先配分▽三番瀬の保全-などを挙げ、教育に関しては「教職員の時間外勤務を減らすとともに、小中学校の特別教室にエアコンを設置したい」と述べた。