ちばの選挙

13小選挙区に最多66人 民・自・第三極の争い 12日間の舌戦スタート 衆院選公示

 第46回衆院選は4日公示された。原発政策の在り方や環太平洋連携協定(TPP)交渉参加の是非、消費税増税といった「日本の針路」を左右する重要課題を争点として、民主、自民両党と未来、維新、みんななど第三極勢力が政権の枠組みを懸けて戦う。県内では全13小選挙区に予想された計66人が立候補。現行制度で最も多かった1996年の55人を大きく上回り過去最多の激戦となる。先月16日の解散から各陣営とも急ピッチで準備に追われた「師走決戦」。16日の投開票に向け、12日間の舌戦がスタートした。

 民主党が政権交代を実現した2009年8月以来、小選挙区比例代表並立制で行われる6度目の衆院選。3年余の民主党政権の評価が問われる一方、政権継続か自民党の政権復帰かを大きな選択肢に、第三極の政権参画も焦点となる。昨年3月の東日本大震災後初めての大型国政選挙でもあり、震災を経験した有権者の意思が示される。

 過去最多となった県内小選挙区の立候補者の内訳は、前職20人、新人39人、元職7人の計66人(うち女性12人)。民主は消費増税法案をめぐる分裂で、11、12区は選挙区に擁立できなかった。自民は全選挙区に擁立し、小選挙区に候補を擁立しない公明党と協力し政権奪還を目指す。

 第三極では、未来が民主離党組を中心に10人、維新は8人、みんなの党は5人を擁立。5、6、7区で3党が激突するほか、党本部レベルで共闘姿勢のみんなと維新は1区でも競合する。

 共産党は全13区に擁立し、社民党と幸福実現党は各1人が立候補。そのほか諸派1人、無所属3人。

 県都1区では民主前職に自民、共産、みんな、維新が挑む。野田佳彦首相の“牙城”4区は未来が刺客を立てた。7区は県内7党がそれぞれ候補を擁立、5区と並ぶ最多激戦区。

◆衆院選県内立候補者(届け出順敬称略)

【1区】千葉市中央、稲毛区など 09民05自
寺尾  賢 36 共産新 党県委員
田嶋  要 51 民主前(3)国元経産政務官
田沼 隆志 36 維新新 党支部長
西野 元樹 38 みん新 元商社員
門山 宏哲 48 自民新 公弁護士

【2区】習志野、八千代市など 09民05自
樋口 博康 53 民主新 国党本部職員
小林 鷹之 38 自民新 公元財務省官僚
入沢 俊行 35 共産新 元習志野市議
中田 敏博 44 維新新 会社代表
黒田  雄 53 未来前(1)大元厚労委理事

【3区】千葉市緑区、市原市 09民05自
岡島 一正 55 未来前(2)大元NHK職員
小林  隆 49 維新新 み会社社長
石川  正 67 共産新 党地区役員
青山明日香 30 民主新 国元衆院議員秘書
松野 博一 50 自民前(4)公元文科副大臣
井上由紀子 62 無新 着付け講師

【4区】船橋市 09民05民
藤田 幹雄 44 自民元(1)元文部科学委員
野田 佳彦 55 民主前(5)国首相
斉藤 和子 38 共産新 党県委員
三宅 雪子 47 未来前(1)大元テレビ局社員

【5区】市川(一部)、浦安市 09民05自
浅野 史子 42 共産新 党県常任委員
相原 史乃 38 未来前(1)大元会社役員
薗浦健太郎 40 自民元(1)公元党青年局次長
渡辺 耕士 57 みん新 党支部長
木村 長人 48 維新新 元江戸川区議
村越 祐民 38 民主前(2)国外務政務官
赤塚 裕彦 54 無新 公認会計士

【6区】市川、松戸(一部)市 09民05自
遠藤 宣彦 49 維新元(1)元旧郵政省職員
鴈野  聡 43 みん新 会社社長
生方 幸夫 65 民主前(4)国環境副大臣
渡辺 博道 62 自民元(4)公元経産副大臣
三輪 由美 57 共産新 元県議
白石 純子 50 未来新 大元客室乗務員

【7区】野田、流山市など 09民05自
斎藤  健 53 自民前(1)公党部会長代理
林  千勝 51 維新新 元メーカー役員
石塚 貞通 45 みん新 司法書士
村上 克子 73 社民新 党県連合顧問
内山  晃 58 未来前(3)大元総務政務官
中沢  健 57 民主新 党支部長
渡部 隆夫 69 共産新 市民団体会長

【8区】柏(一部)、我孫子市 09民05自
姫井由美子 53 未来新大元参院議員
松崎 公昭 69 民主前(4)国元総務副大臣
山本 幸治 41 みん新 維プロボウラー
武石 英紀 62 共産新 党地区委員長
桜田 義孝 62 自民元(4)公元内閣府副大臣

【9区】佐倉、四街道市など 09民05自
奥野総一郎 48 民主前(1)国元総務委理事
河上 満栄 41 未来元(1)大元客室乗務員
西田  譲 37 維新新 元県議
秋本 真利 37 自民新 公元富里市議
木崎 俊行 44 共産新 党県委員
須藤  浩 55 無元(2)元内閣委理事

【10区】銚子、成田、旭市など 09民05自
林  幹雄 65 自民前(6)公元沖北・防災相
笠原 正実 58 共産新 党地区委員長
有田 恵子 59 諸派新 介護施設経営
谷田川 元 49 民主前(1)党県副代表

【11区】茂原、東金市など 09自05自
森  英介 64 自民前(7)公元法相
金子 健一 55 未来前(1)大会社社長
椎名 史明 55 共産新 党地区委員長

【12区】館山、木更津市など 09自05自
米本 展久 61 共産新 党県委員
中後  淳 42 未来前(1)大元経産委員
浜田 靖一 57 自民前(6)公党国対委員長

【13区】鎌ケ谷、印西市など 09民05自
白須賀貴樹 37 自民新 公歯科医
佐竹 知之 67 共産新 党地区委員
椎木  保 46 維新新 み党支部長
古川 裕三 30 幸福新 幸福実現党員
若井 康彦 66 民主前(2)国国交政務官

【比例南関東】
石川 英男 51 自民新 党県事務局次長
富田 茂之 59 公明前(5)元財務副大臣
川浪  隆 51 公明新 党県本部事務長
田中  甲 55 維新元(3)研究所代表
志位 和夫 58 共産前(6)党委員長
上田 恵子 45 社民新 元参院議員秘書
久我  司 40 幸福新 幸福実現党員

※氏名、年齢(16日の投票日現在)、政党、前元新別、衆院当選回数、推薦政党、肩書きの順。09は前回2009年、05は前々回2005年の衆院選で勝利した政党名。公は公明党、みはみんなの党、維は日本維新の会、大は新党大地、国は国民新党推薦。


  • LINEで送る