2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

ちばの選挙

密本元県議が出馬表明 「日本一笑顔あふれる市に」 佐倉市長選

 任期満了に伴う佐倉市長選(4月17日告示、同24日投開票)で、自民党の元県議で社会福祉法人理事の密本俊一氏(63)は6日、県庁で記者会見し「県議3期の実績を踏まえ県や国に働き掛けながら問題に取り組み、日本一笑顔あふれる市を目指す」と述べ、無所属での立候補を表明した。

 密本氏は「少子高齢化対策を当然やらなければいけないが、市の財政力はひっ迫している。まず行財政改革を進める」と市長給与3割削減、職員定数・給与の是正を示した上で「財政を豊かにするため、佐倉の歴史、文化、自然を有効活用する」などと訴えた。

 自民党推薦を申請中という。


  • LINEで送る