2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

ちばの選挙

蕨氏が再選出馬表明 「施策拡充、責任果たす」 佐倉市長選

 佐倉市の蕨和雄市長(61)は6日、来年4月26日の任期満了に伴う次期市長選に再選を目指して立候補する意向を表明した。同日の定例市議会で、村田穣史議員(さくら清友会)と望月清義議員(さくら会)の一般質問に答えた。

 蕨市長は1期目を振り返り、福祉、健康、教育施策をはじめ、生活環境の充実、経済活性化、行財政改革、志津霊園問題などへの取り組みについて「着実に進められた」と成果を強調した。

 同市長選への正式な出馬表明は蕨市長が初めて。


  • LINEで送る