ちばの選挙

赤尾氏が出馬表明 「談合防止へ入札改革」 浦安市長選

 任期満了に伴う浦安市長選(17日告示、24日投開票)で、元会社員の赤尾嘉彦氏(56)=横浜市南区在住=が6日、会見を開き「浦安の不正を徹底的にただしたい」として無所属で立候補する意向を示した。

 浦安市長選への出馬表明は現職の松崎秀樹氏(60)=3期目=、同市議の折本ひとみ氏(52)=民主推薦=に次いで3人目。

 赤尾氏は会見で「入札改革を進めて談合防止を目指す」と主張。さらに、地球温暖化対策や都市計画についても触れ▽海水面上昇に備えて市の地盤の5メートルかさ上げ▽浦安駅前のバスターミナル地下化▽隣接自治体との観光開発などを挙げた。


  • LINEで送る