【流山からJリーグへ】有限会社かごや商店とフードパートナー締結のお知らせ

  • LINEで送る

株式会社流山FC
NAGAREYAMA F.C.を運営する株式会社流山FC(千葉県流山市、代表取締役 安芸 銀治)は、オリジナルブランドの地酒やみりん、梅酒などを販売する有限会社かごや商店(千葉県流山市、代表 金子 巌)とフードパートナー契約を締結したことを発表いたします。

 

【有限会社かごや商店 代表 金子 巌様よりコメント】
1993年Jリーグが始まった頃は、まさか地元にプロサッカーリーグを目指すチームが現れるなんて夢にも思っていませんでした。
とうとうきたか!って感じです。
こうなったら是非ともプロのピッチにチームが立てるよう、微力ながら全力で応援したいと思います。
当店ではフードパートナーとしてご協力させていただくことになりました。
皆様と共に呑んで応援!がんばれ!NAGAREYAMA F.C.

有限会社かごや商店 公式サイト
https://www.kagoya-group.co.jp/

【契約締結の背景】
【「わたしもがんばろう!」そのエネルギーをあなたへ届ける】という事をビジョンに掲げ、【10年以内にJリーグ参入を目指す】という事をミッションの1つとして活動するNAGAREYAMA F.C.の想いや方向性に共感して頂き、今回このような締結に至りました。

【株式会社流山FC 代表取締役 安芸 銀治 コメント】
この度、古くから流山市でお酒の販売を行なっている、かごや商店様とパートナー締結をしていただけた事、大変嬉しく思います。
私が海外にサッカー選手としてチャレンジした時、サッカーとお酒は喋れなくても仲良くなれるキッカケになる事を身をもって実感しました。
お酒は奥が深く私自身もまだまだ勉強中ではありますが、これから金子代表と共に、流山のお酒をもっと多くの人に知ってもらえるよう尽力したいと思います。
『呑んで応援!』という新しい取り組みですが、多くの人に流山のお酒を知ってもらえたらと思います!

【NAGAREYAMA F.C.とは】
2021年に千葉県流山市に初めて設立された社会人サッカークラブ。2022年シーズンから千葉県3部リーグに参入し、10年以内のJリーグ昇格を目標に掲げている。「わたしも頑張ろう!そのエネルギーをあなたに届ける」というビジョンのもと、選手のセカンドキャリア問題にも取り組み、企業・地域と一体を目指し、Jリーグ参入という大きな目標に挑戦するクラブだ。

NAGAREYAMA F.C. 公式サイト
https://nagareyamafc.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供