【千葉県佐倉市】「飲酒運転をしない、させない、許さない」 飲酒運転根絶を宣言

  • LINEで送る

佐倉市
 千葉県佐倉市(市長:西田三十五)は、2022年3月28日(月)に飲酒運転の根絶を宣言しました。「飲酒運転をしない、させない、許さない」という理念のもと、佐倉警察署はじめ関係機関等との連携を一層強めながら、飲酒運転根絶への取り組みを推進していきます。

 
飲酒運転は、アルコールの影響により交通事故を引き起こしやすい状態となり、事故の相手方やその周囲の関係者を悲惨な境遇に追いやるばかりか、運転者自身はもとより、その家族、同僚や地域の周囲の人たちの人生を大きく狂わせることにも繋がります。
 2022年3月28日(月)、佐倉市は、市民を守るため、飲酒運転が根絶されるよう、「飲酒運転をしない、させない、許さない」という飲酒運転根絶の理念を忠実に履行するとともに、関係機関等との連携を一層強めながら、広く社会に訴え、これまで以上に真摯に取組んでいくことを宣言しました。

◆宣言について(佐倉市ホームページ)
http://www.city.sakura.lg.jp/0000029940.html

佐倉市飲酒運転根絶宣言文

【お問い合わせ】
佐倉市役所 土木部 道路維持課 交通班
住所:千葉県佐倉市海隣寺町97
TEL:043-484-6130
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供