【流山からJリーグへ】株式会社なつの製作所とサポートパートナー締結のお知らせ

  • LINEで送る

株式会社流山FC
NAGAREYAMA F.C.を運営する株式会社流山FC(千葉県流山市、代表取締役 安芸 銀治)は、什器・装飾・建築などの金物製作を手がける株式会社なつの製作所(千葉県松戸市、代表 横尾 裕行)とサポートパートナー契約を締結したことを発表いたします。

 

【株式会社なつの製作所 代表 横尾 裕行様よりコメント】
なつの製作所の代表の横尾と申します。
本社が松戸にあり、主に建築や内装の金物を製造しております。

私自身が流山に住んでいた事もあり流山市には愛着もあります。
そこに「10年でJリーグへ」と目標を掲げるチームが出来たと聞いた時には少し心が踊りました。
そして安芸代表の具体的なビジョン、熱く語る姿を拝見してさらに応援したいと思い、微力ではございますがお手伝いさせて頂きたいと思った次第です。
流山市全体で「NAGAREYAMA F.C.」を盛り上げ、目標に向かって挑戦するチームになりましょう!

株式会社なつの製作所 公式サイト
http://www.natsunoss.com/index.html

【契約締結の背景】
【「わたしもがんばろう!」そのエネルギーをあなたへ届ける】という事をビジョンに掲げ、【10年以内にJリーグ参入を目指す】という事をミッションの1つとして活動するNAGAREYAMA F.C.の想いや方向性に共感して頂き、今回このような締結に至りました。

【株式会社流山FC 代表取締役 安芸 銀治 コメント】
この度、建築や内装の金物を製造している『なつの製作所』様とパートナー契約を締結させて頂きました。
横尾代表はセレクションにも見学に来ていただき、お互いサッカーに対する想いをお話ししました。横尾代表を含め、なつの製作所の社員様にもゼロからJリーグを目指すNAGAREYAMA F.C.を応援して良かったと思ってもらえるよう、全力で頑張りたいと思います!

【NAGAREYAMA F.C.とは】
2021年に千葉県流山市に初めて設立された社会人サッカークラブ。2022年シーズンから千葉県3部リーグに参入し、10年以内のJリーグ昇格を目標に掲げている。「わたしも頑張ろう!そのエネルギーをあなたに届ける」というビジョンのもと、選手のセカンドキャリア問題にも取り組み、企業・地域と一体を目指し、Jリーグ参入という大きな目標に挑戦するクラブだ。

NAGAREYAMA F.C. 公式サイト
https://nagareyamafc.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供