【流山からJリーグへ】フジネットワークス株式会社とゴールドパートナー締結のお知らせ

  • LINEで送る

株式会社流山FC
NAGAREYAMA F.C.を運営する株式会社流山FC(千葉県流山市、代表取締役 安芸 銀治)は、茨城県小美玉市にて運送業を営むフジネットワークス株式会社(茨城県小美玉市、代表取締役 長山 茂男)とゴールドパートナー契約を締結したことを発表いたします。

 

【フジネットワークス株式会社 代表取締役 長山 茂男様よりコメント】
フジネットワークス株式会社の代表長山茂男です。
現場で毎日汗を流してくれている従業員、取引先、お客様の未来を繋ぎたいと思い日々精進しております。

今回、安芸代表とお話させていただく機会があり、安芸代表のビジョンに感銘を受け微力ではございますが、協力させていただきたいとおもいました。

NAGAREYAMA F.C.の発展、素晴らしい未来の為に何かサポート出来ればと思っております。
よろしくお願いいたします。

フジネットワークス株式会社 公式サイト
https://www.fujinetworks.jp/

【契約締結の背景】
【「わたしもがんばろう!」そのエネルギーをあなたへ届ける】という事をビジョンに掲げ、【10年以内にJリーグ参入を目指す】という事をミッションの1つとして活動するNAGAREYAMA F.C.の想いや方向性に共感して頂き、今回このような締結に至りました。

【株式会社流山FC 代表取締役 安芸 銀治 コメント】
本社が茨城県の小美玉市にあり、その他にもつくばみらい市、栃木県の小山市と合計3事業所を中心に運送業を営むフジネットワークス様とゴールドパートナー締結をして頂くこととなり、大変嬉しく思います。
長山代表に初めてお会いした際に、熱心にお話を聞いて頂き「応援するよ」と、その場でお返事を頂きました。決断力があり、温かさを兼ね備える長山代表と共に茨城、千葉に住む方々にプラスのエネルギーを届けたいと思っています。

【NAGAREYAMA F.C.とは】
2021年に千葉県流山市に初めて設立された社会人サッカークラブ。2022年シーズンから千葉県3部リーグに参入し、10年以内のJリーグ昇格を目標に掲げている。「わたしも頑張ろう!そのエネルギーをあなたに届ける」というビジョンのもと、選手のセカンドキャリア問題にも取り組み、企業・地域と一体を目指し、Jリーグ参入という大きな目標に挑戦するクラブだ。2月9日(水)、いよいよチーム始動予定。

NAGAREYAMA F.C. 公式サイト
https://nagareyamafc.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供