『Sport & Do Resort リソルの森』、バレンタイン~ホワイトデーの特別な思い出に最適な“0.5手間”の体験型アクティビティ、チョコレートスイーツづくり体験プログラムを期間限定で提供

  • LINEで送る

リソルの森株式会社

体験型リゾート施設『Sport & Do Resort リソルの森』(所在地:千葉県長柄町、代表取締役社長:佐野直人)の「グランヴォー スパ ヴィレッジ」では、大自然を活かした混雑とは無縁の開放的な空間で“非日常”を楽しめる体験型リゾート施設の特性を活かし、季節ごとに、宿泊者限定の様々な体験プログラムでご好評いただいております。
2022年のバレンタイン~ホワイトデーの思い出づくりに最適な、2種類のチョコレートスイーツづくり体験プログラムを3月14日までの期間限定で提供します。

“0.5手間”で彩る、2種類のオリジナルチョコレートスイーツづくり体験。
近年、ちょっとした労力や手間をかけて、体験型スポットで非日常を楽しむ「0.5手間」が、特にZ世代の間でキーワードとなっています。バレンタインやホワイトデーにおいても、「一手間」まではいかないものの、ただチョコレートを食べるだけでなく、ほんの少しの手間をかけて彩ったオリジナルのチョコスイーツを楽しむというのがトレンドになりつつあります。
「グランヴォー スパ ヴィレッジ」では、そんな“0.5手間”の体験型アクティビティとして、2種類のチョコレートスイーツづくり体験プログラムをご用意しました。

■「ピーナッツチョコワッフルづくり」
 
ふわふわのワッフルにピーナッツチョコをコーティングして飾り付けを楽しめるプログラムです。
ピーナッツは千葉県産の中手豊という品種をご用意しています。大切な人への贈り物にも最適です。
開催日:1月28日(金)~3月14日(月)の期間、毎日
開催時間:15:45~16:45(最終受付16:30)
場所:BARもみじ
料金:1,500円
予約:不要
詳細:https://www.resol-no-mori.com/recommend/kiji120.html
■「チョコレートボムづくり」
 
話題の「チョコレートボム」づくりが体験できるプログラムです。
チョコレートボールの中に、マシュマロやココアを入れて可愛くデコレーションしたら
出来上がりです。お土産として持ち帰り、おうちでホットミルクを注いで
ホットチョコレートを楽しめます。
開催日:1月29日(土)~3月15日(火)の期間、毎日
開催時間:11:00~12:00
場所:BARもみじ
料金:1組3,500円(チョコレートボム3つ)
予約:前日18:00までに予約専用サイトもしくはお電話にてお申し込み
詳細:https://www.resol-no-mori.com/recommend/kiji121.html

グランヴォーカフェでは、地元のいちご農園のいちごを使用したチョコレートスイーツを期間限定で提供。
「グランヴォー スパ ヴィレッジ」内にある「グランヴォーカフェ」では、地元のいちご農園で獲れたいちごを使用したチョコレートスイーツ「フォンダンショコラ」と「ホットチョコレート」を期間限定で提供します。チョコレートの甘さといちごの甘酸っぱさが織りなす絶妙なハーモニーはバレンタインにもぴったりです。
販売期間:2022年2月1日(火)~3月14日(月)
 
フォンダンショコラ 750円(税込)

 
ホットチョコレート 800円(税込)

【「グランヴォー スパ ヴィレッジ」について】
「グランヴォー スパ ヴィレッジ」は、同施設のある千葉県・長柄町の長柄ふる里村が1979年7月に姉妹協定を結んだスイス・旧グランヴォー村との友好関係から生まれた、自然体験と天然温泉が楽しめるグランピング宿泊エリアです。
 自然に囲まれた上質な宿泊体験ができる「テントキャビン」、アウトドアリビングと、アウトドアダイニングで森の四季を満喫できる「テラスハウス」、長期滞在にもおすすめの「テラスハウスプレミアム」ほか、ご宿泊の方のみご利用可能な露天風呂付き天然温泉「紅葉乃湯」や焚火ガーデン、ハンモックガーデンなどでお楽しみいただけます。
◇所在: 〒297-0201 千葉県長生郡長柄町上野521-4
◇電話番号:0475-35-3333
◇アクセス:・東京湾アクアラインから圏央道利用 「茂原長柄スマートIC」から約5分。
・東関東自動車道、京葉道路利用 千葉外房有料道路「板倉IC」から約5分。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供