【こどものミライ編集部が選ぶ!こどもの未来アワード2021】大賞は『April Dream 4月1日を夢の日に。』、選定理由「夢を語る人が揶揄されることが多い風潮の中で、前向きな形で希望を与えました」

  • LINEで送る

株式会社メディアインキュベート
2021年12月30日(木)、メディアの事業開発およびメディアで事業開発を手掛ける株式会社メディアインキュベート(本社:東京都中央区、代表取締役社長:浜崎 正⼰、以下「メディアインキュベート」)は、メディア「こどものミライ(https://kodomomirai.com/)」にて『こどもの未来アワード2021』を発表いたしました。

大賞は『April Dream 4月1日を夢の日に。(https://prtimes.jp/aprildream/)』です。こどもの未来づくりに取り組んでいる方々を応援するメディアである「こどものミライ(https://kodomomirai.com/)」は、暗い話題が多い中で、懸命に前向きに取り組み、チャレンジしようとしている方々を応援しています。

『April Dream 4月1日を夢の日に。』は、ほっこりとあたたかい気持ちにさせてくれ、こどもたちに夢を持っていいのだ、チャレンジしていいのだ、という前向きなメッセージを発信しています。無責任に夢を追いかけ続ければいい、と言うのではなく、挑戦者を応援し、希望を与えたいという気持ちを想像いたしました。

 
「こどものミライ(https://kodomomirai.com/)」では、メディア的活動を通して、こどもの未来づくりに挑戦している方々を応援し続けます。こどものミライインキュベーター / アクセラレーター(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000077.000018590.html)もその活動の一環です。

挑戦している人たちが笑われず、応援し合える環境をつくりたい。こどもたちが何をするにも諦めから入るのではなく、圧倒的に大きな夢を持って欲しいということでもなく、厭世的にならないで欲しい。そして、こどもたちのために取り組んでいる方々が、希望を失わないで欲しい。そんな思いからメディア運営をしております。

あなたの周りにも懸命に取り組んでいる方々が多くいらっしゃると思います。そういった方々を応援し続けていきたい。ぜひ気軽に推薦やメッセージをいただけたら嬉しいです。
※こどものミライLINEアカウント https://page.line.me/003slnpt

・株式会社メディアインキュベートについて

 
メディアインキュベートは、メディアのアップデートを志し、メディアの事業開発と、メディアで事業開発を行っております。スタートアップ、業態転換や再編のための投資と人材、組織面のサポートを実施します。

メディアの業界誌「Media Innovation ( https://media-innovation.jp/ )」の創設と運営に携わっており、日々、メディア業界に貢献するべく、情報発信とコミュニティを形成しております。メディアを起点に事業を生み出し、メディアの未来をつくるべく、場をつくり続けています。また、書籍レーベルのMedia Incubate Booksにて、起業家・投資家必見の「Venture Deals」の出版も控えております。

また、代表の浜崎が千葉県佐倉市(http://www.city.sakura.lg.jp/)の出身であることもあり、「千葉/CHIBAコンバレー構想」(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000018590.html )を掲げ、千葉県の産業育成、クリエイターエコノミーの集積地となることを目指し、活動しております。

メディアの未来プロジェクト「メディアインキュベート:http://media-incubate.com/media」では、
■メディア『2100:https://page.line.me/973btxme
■メディア『2030:https://page.line.me/149eyhbh
■こどもの未来に寄与する方々を応援し、共に未来を創る「こどものミライ(https://kodomomirai.com/ )」
■経営者の悩みに寄り添い続け、共に未来を創る「経営のみらい( https://media-incubate.com/keiei-mirai/ )」
■地域の課題に目を向け、関係人口的を増やすことに寄与し、地域を共に創る「ちいきの未来(https://media-incubate.com/chiiki-mirai/https://page.line.me/143lsjuq)」
などのメディアを立ち上げ、それぞれのメディアに紐付いてプロジェクトも推進しております。

具体的には、
■事業承継コミュニティ『次世代起業家魂:https://page.line.me/697immax』※経営のみらい
■千葉県をきっかけに地域の産業創造に貢献する『千葉/CHIBAコンバレー構想協議会:https://page.line.me/813tizgx』※経営のみらい、ちいきの未来、こどものミライ
■こどもの未来づくりに貢献する方々を応援する『こどもの未来アクセラレーター:https://page.line.me/003slnpt』※こどものミライ、経営のみらい、ちいきの未来
■メディアで事業開発を行う研究組織『Media Accelerator(メディアアクセラレーター):https://page.line.me/wix9230g』※「FundTimes( http://media-incubate.com/fundtimes/ )」、経営のみらい、こどものミライ
などですが、それらを下支えするかたちで、430名を超える起業家、経営者などが集まるLINEのオープンチャット「起業家、経営者の悩み相談所」( https://line.me/ti/g2/diWBbvYyoIVkYqHPuoYkXmfbYJeOAM8CRe1soA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default )も運営して来ました。

よりメディアインキュベートの事業への思いについてご関心のある方がいらっしゃれば、下記よりご覧くださいませ。
■メディアがどんどんと事業会社化していく・・・メディアインキュベート 浜崎 正⼰ 社長に聞く https://media-innovation.jp/2019/07/14/mediaincubate-interview/
■メディアの競合はメディアなのか、橋渡し役の必要性、メディアインキュベート 浜崎正⼰社長・・・メディア業界2020年の展望(13) https://media-innovation.jp/2019/12/31/2020-outlook-hamasaki/
■場起点の「共創」と「ファンクラブ化」、Media Incubate 浜崎・・・メディア業界2021年の展望(3) https://media-innovation.jp/2020/12/22/2021-outlook-mediaincubate/
■【Media Innovation Pitch Interview】なぜピッチを行い、メディアと異分野結合を目指すのか、場の力と事業創造における時間軸…メディアインキュベート・浜崎 https://media-innovation.jp/2021/08/28/media-innovation-pitch-interview-mediaincubate/
■メディア業界の2021年上半期を振り返る 【前編】https://www.dnp.co.jp/biz/column/detail/10161180_2781.html

[株式会社メディアインキュベート 会社概要]
会社名 :株式会社メディアインキュベート
所在地 :東京都中央区湊3丁目16-3 イトウビル2F
設立 :2016年3月30日(代表の浜崎が生まれて1万日目に設立)
代表取締役 :浜崎 正⼰(https://twitter.com/masaki_hamasaki
メール :masaki.hamasaki@media-incubate.com
事業内容 1.:投資 / 事業開発 / アクセラレーター:https://media-incubate.com/Startup-Accelerator/
事業内容 2.:事業再生 / 事業承継 / M&A仲介:https://media-incubate.com/media_ma/
事業内容 3.:地方創生 / 千葉コンバレー:https://media-incubate.com/chiiki-mirai
事業内容 4.:クリエイター支援:https://media-incubate.com/Creator-First/
事業内容 5.:メディア運営:https://kodomomirai.com/https://media-incubate.com/fundtimes/
事業内容 6.:広告運用支援:https://media-incubate.com/Advertising-agency/
URL :http://media-incubate.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供