【流山からJリーグへ】株式会社スポーツ&ヘルスケアとトレーナーパートナー締結のお知らせ

  • LINEで送る

株式会社流山FC
NAGAREYAMA F.C.を運営する株式会社流山FC(千葉県流山市、代表取締役 安芸 銀治)は、流山市にて中井スポーツ整骨院を展開する株式会社スポーツ&ヘルスケア(千葉県流山市、代表取締役 中井啓太)とトレーナーパートナー契約を締結したことを発表いたします。

 

【株式会社スポーツ&ヘルスケア 代表取締役 中井啓太様よりコメント】
はじめまして。株式会社スポーツ&ヘルスケア(中井スポーツ整骨院)の中井啓太と申します。
この度、ご縁がありNAGAREYAMA F.C.様とトレーナーパートナー契約を結ばせていただきました。
NAGAREYAMA F.C.では「選手ファーストのサッカークラブ」「地域に活力を与える」「J参入で地域を盛り上げる」など当院の経営理念「スポーツをしている 全ての人を笑顔に」と合致している部分も多く、微力ながらお手伝いさせていただく運びとなりました。
当院では、選手達のケア、練習試合、公式戦などを全面的にサポートさせていただきます。
背番号12番として「流山を盛り上げていく」ために共に頑張りましょう!!
皆様があってのNAGAREYAMA F.C.です!!我々と一緒に成長をしていきましょう!

中井スポーツ整骨院 公式サイト
https://nakai-sports.com/

【契約締結の背景】
2021年11月1日にNAGAREYAMAF.C.の設立リリースを見て、中井スポーツ整骨院様から連絡をいただきました。
代表の安芸銀治が現役時代に何度か治療をしていただいたご縁もあり、何度か話し合いを重ねて、今回の締結にたどり着きました。

【株式会社流山FC 代表取締役 安芸 銀治 コメント】
株式会社スポーツ&ヘルスケア(中井スポーツ整骨院)とトレーナーパートナー契約を締結させて頂きました。
働きながらも本気で上を目指して戦う選手達にとって安心して通える整骨院は無くてはならない存在です。トップアスリートが多数通う中井スポーツ整骨院様と契約を結べたこと、大変嬉しく思います。
これから中井スポーツ整骨院様と共に、スポーツを通じて地域に笑顔を届けられるよう、尽力して参ります。

【NAGAREYAMA F.C.とは】
2021年に千葉県流山市に初めて設立された社会人サッカークラブ。2022年シーズンから千葉県3部リーグに参入し、10年以内のJリーグを目標に掲げている。「わたしも頑張ろう!そのエネルギーをあなたに届ける」というビジョンのもと、選手のセカンドキャリア問題にも取り組み、企業・地域と一体を目指し、Jリーグ参入という大きな目標に挑戦するクラブだ。2022年1月8日(土)には初代メンバーを募る最終のセレクションを予定している。

NAGAREYAMA F.C. 公式サイト
https://nagareyamafc.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供