【思い入れがある海での散骨を叶える】海洋散骨の総合情報サイト「やさしい海洋散骨」が、千葉県・沖縄県の散骨エリアを拡充

  • LINEで送る

LET
葬儀DXを進めるライフエンディングテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:白石和也、以下「当社」)が運営する海洋散骨の総合情報サイト「やさしい海洋散骨」(https://y-osohshiki.com/sankotsu)は、千葉県と沖縄県の散骨エリアを拡充しました。

 

当社では一般のお客様向けに、海洋散骨の総合情報サイト「やさしい海洋散骨」を展開しております。当社の調査結果(※1)でも明らかになったように、近年墓じまいや墓を持たない方の増加に伴い、散骨ニーズが高まっています。また、散骨場所として、故人の故郷や思い出のある場所を希望される方が一番多いことが分かりました。
そこで当社は、ご遺族や故人のご希望の場所での散骨を叶えるため、このたび千葉県と沖縄県の散骨エリアを拡充いたしました。千葉県と沖縄県において、さらに細かいご要望にも対応が可能となりました。

(※1)「やさしい海洋散骨」の散骨ニーズに関する調査概要:
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000148.000053069.html

■新たに対応可能となった海域
【千葉県】
https://y-osohshiki.com/sankotsu/chiba
・九十九里浜沖
千葉県東部いすみ市の九十九里浜南端に位置しており、風光明媚な南房総国定公園に指定されている海岸にある。太平洋の黒潮の影響により冬期も暖かく海岸線はウインドサーファーでにぎわっている。
九十九里浜は、全域を千葉県立九十九里自然公園に指定されており、日本の白砂青松100選、日本の渚百選に選定されている。
 

【沖縄県】
https://y-osohshiki.com/sankotsu/okinawa
・沖縄座間味諸島
透明度抜群の海と世界屈指のサンゴ礁、数々の熱帯魚にいろどられた美しい海。那覇市街地からほど遠くない泊港から高速船を使えば約50分、西へおよそ40km。船の窓から見えてくる美しい島々は慶良間(けらま)諸島と呼ばれ、周辺の海域とともに国立公園の指定を受けています。手付かずの大自然が残る絶景に、息を吞むほど美しい海…。そこにはまさに天国のような世界が広がります。
 

・奄美大島加計呂麻島
加計呂麻島は真っ白な砂浜と澄んだ青い海が特徴的で、加計呂麻ブルーと呼ばれています。水中は、サンゴ礁の間をカラフルな小魚たちが泳ぐ見事な海中風景は、思わず心を奪われるほどです。
リアス式海岸により風をうまく避けられるポイントが多く安心です。豊かな緑や自然にも恵まれ、のんびりとした時間が流れます。穏やかで綺麗な海で故人も喜ばれることと思います。
 

故人との思い出を可能な限り実現するため、日本全国での散骨が可能となるよう、エリアの拡大ときめ細やかな希望に応えてまいります。

■海洋散骨のご相談・お問い合わせ
やさしい海洋散骨 ご相談窓口
TEL:0120-538-175
問合せフォーム:https://y-osohshiki.com/contact/contact_lp
各種プランの詳細:https://y-osohshiki.com/sankotsu
※上記海域での散骨は別途追加料金が必要となります。詳しくはご相談ください。

■当社の関連サービス
ライフエンディングプラットフォーム「やさしいお葬式」(https://y-osohshiki.com/
全国僧侶派遣サービス「やさしいお坊さん」(https://y-osohshiki.com/obousan

■提携に関するお問い合せ先
当社との提携にご興味をお持ちのご葬儀社様・僧侶様・散骨会社様は、お気軽に下記までお問い合わせください。
会社名:ライフエンディングテクノロジーズ株式会社
担当者:栗本
TEL:03-5843-8505
Email:support@le-tech.jp
提携先様募集URL:https://y-osohshiki.com/contact
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供