11月13日(土)・14日(日)サステナブルな暮らしをガイドするサービス「ELEMINIST」は、サステナブルファーム&パーク「KURKKU FIELDS」と共同で未来を考えるイベントを開催

  • LINEで送る

株式会社トラストリッジ
2021年11月13日(土)・14日(日)の2日間、サステナブルな暮らしをガイドするサービス「ELEMINIST」(運営会社:株式会社トラストリッジ 本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大場 義之)は、サステナブルファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」(運営会社:株式会社KURKKU FIELDS 本社:千葉県木更津市、代表取締役社長:江良 慶介)が開催する屋外イベント「able for the FUTURE」に共催。共同で企画・メディアと連動し「未来のために私たちができること」について、幅広い参加者と情報発信を行います。当日は、豪華ゲストを招いたトークセッションや音楽ライブ、ワークショップ、フードブース、エシカルブランドの出店ブースが集結。11月13日、14日の両日は、ここでしか体験できない催しが目白押しです。エシカルなワクワクが止まらない二日間に。

able

▼今日から始められるエシカルグッズを厳選した「ELEMINIST SHOP」が初出店
“サステナブルな暮らしをガイドする”をミッションに、世界中から厳選した最新のエシカルな情報をお届けする「ELEMINIST」がセレクトした商品を扱う「ELEMINIST SHOP」がクルックフィールズ初出店。普段はオンラインのみの営業ですが、今回は直接手に取ってショッピングをお楽しみいただけます。テーマの「able for the FUTURE」(未来のために私たちができること)に合わせ、今日から始められる最初の一歩に相応しいアイテムをご用意いたします。
洗って繰り返し使えるシリコン容器「stasher」やコンポストできる「Pela Case」のスマホケースなど、日常から使えるキッチン&バスケア用品やエシカルを学べる書籍、ゼロウェイスト生活を実践できるライフスタイル雑貨など34ブランド、約120アイテムを展開します。尚、ELEMINIST SHOPでは、ショッピングバッグのご用意はありません。各自マイバッグをお持ちください。

▼テーマ「able for the FUTURE」に込めた想い
イベントのテーマは「able for the FUTURE」(未来のために私たちができること)。自然溢れる千葉・木更津の地で、持続可能な未来に向けて私たちがこれからできることを来場者のみなさんと一緒に考えます。
このテーマには、Sustainable (持続可能な)、Recyclable (リサイクルできる)、Replaceable (置き換えられる)、Considerable (配慮のある)、Acceptable (取り入れられる)…など=“未来のために私たちができること” というたくさんの可能性を込めました。

▼able for the FUTURE イベント特設ページ
KURKKU FIELDS https://kurkkufields.jp/event/5881/
ELEMINIST https://eleminist.com/article/1778

▼コンテンツ内容及び出演者・出店店舗一覧(敬称略)
■ダイアローグ(トークセッション)「HUMAN NATURE」:
よりよい未来に向けて、人(HUMAN)と自然(NATURE)との関係性について考えていくダイアローグ「HUMAN NATURE」。各界でご活躍されている方々からサステナブルなライフスタイルに向けて考えるヒントをいただきます。

11/13(土) :
坂本美⾬[ミュージシャン] × 四井真治[パーマカルチャー・デザイナー] ×小林武史[音楽家]
テーマ「HUMAN NATURE」
枝廣淳子[環境ジャーナリスト] × 辻信一[文化人類学者] × 小林武史[音楽家]
テーマ「脱資本主義の新しい生き方とは?」

11/14 (日):
新羅慎二(若旦那)[音楽家]× 四井真治[パーマカルチャー・デザイナー]× 辻井隆行[社会活動家]
テーマ「ビジネスと暮らしをつなげる循環型社会」
大田由香梨[ライフスタイリスト] × 深本南[ELEMINISTプロデューサー] × 飯田あずさ[KURKKU FIELDS広報]
テーマ「able for the FUTURE ~未来のために私たちができること~」

■エシカル・マーケット :
人や地球環境に配慮された衣料、食品、雑貨など「エシカル・プロダクト」が集まる市場(マーケット)を開催。私たちの生活をちょっと良くするヒントにあふれています。
able

出店者:サステナブルな暮らしをガイドする「ELEMINIST SHOP」、ボディオイル/ルームスプレー/コロン「OUT THERE」、ナチュールワイン「IMADEYA」、CBD製品「ENDOCA」(13日のみ)、エシカルテーブルウェア「wellness on the table」、サステナブルシューズ「Öffen(オッフェン)」、木更津スペシャルティコーヒー「THE COFFEE」、アーバンリサーチ発 循環型ファッション/ライフスタイル雑貨「THE GOODLAND MARKET」、クッキー/グラノーラ/ヴィーガンチーズ/ナッツ「THE NUTS EXCHANGE」(14日のみ)、ペットボトルリサイクル糸を使用したルームウェア「nestwell」、ライフスタイル雑貨&アパレル「Fav _Our _Planet」、生活の道具「Ph.D.(フッド)」(14日のみ)、ヴィンテージラグ/かごバッグ/インテリア雑貨「BOUGAINVILLEA」(13日のみ)、オーガニックコットンアンダーウェア「flow」、廃棄される生花を扱う「Flower Cyclist Market」、コールドプレスジュース「Why Juice?」、鎌倉のケーキショップ「pon pon cakes」、アップサイクル雑貨「LOVE it ONCE MORE」(14日のみ)、ヴィーガンソイミート「LOVEG(ラベジ)」and more *五十音順

■ワークショップ:
私たちの生活に取り入れられるサステナブルなアイデアをワークショップ形式で体験できます。
出店者:
「LOVEG×stasherコラボ企画大田由香梨実演!美味しい大豆ミート料理教室 」参加費 ¥3,500円(税込)(屋内)
13日予約フォーム https://ableforthefuture-loveg1113.peatix.com/
14日予約フォーム https://ableforthefuture-loveg1114.peatix.com/
「618 scallop powder ホタテパウダー⻭磨き粉作りワークショップ」参加費 ¥2,500円(税込)(屋内)*当日随時受付
「100mermaids workshop じぶんだけのぬいぐるみをつくろう!」(屋外)*当日随時受付¥2,000円~(税込)
「Bee’s Work 端切れを使ったミツロウラップワークショップ」参加費 ¥800円(税込)(屋外)*当日随時受付
「KURKKU FIELDSコンポストバックワークショップfeat. 四井真治氏」参加費 ¥3,500円(税込)(屋外)
予約フォーム https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfzWFK-J733_Ph-ARXlHk7mEbkteWMKI7jz2zvlhZ6X_1ulQg/viewform
*当日、お釣りの無いように現金をご準備ください。

■フード「自然のレストラン」:
KURKKU FIELDSの食のつくり手が本イベント限定で自然の中の料理に取り組みます。今回は人類最古の調理手段“火”に注目し、焚き火や熾火など、直火を使った料理を提供します。また普段からKURKKU FIELDSと親交のある食の生産者やつくり手が集まり、このイベントだけに生まれる食体験を提供します。

ゲスト:
・岩永歩(パン職人 / ル・シュクレ・クール(大阪)
・今村太一(小麦粉生産者 / 今村製粉所(千葉))
・小野寺望(食猟師 / Antler Crafts(宮城))

レジデンス:
・岡田修(加工肉職人 / KURKKU FIELDS)
・竹島英俊(チーズ職人 / KURKKU FIELDS)
・原千尋(パン職人 / KURKKU FIELDS)
・山名新貴(料理人 / KURKKU FIELDS)

■音楽ライブ“New Art Collective : 03” (主催:株式会社LIVE):
人と自然の循環をベースに、食、農、アート、エネルギーや水の循環などに取り組み展開している“KURKKU FIELDS”で、ポストコロナの未来に向かって音楽の響き方や、自然との響きあいや、音楽と暮らしのあり方を探していく音楽イベントです。多様性と調和を模索しながら、音楽の喜びを与えてくれるアーティスト達の“New Artist Power”と“KURKKU FIELDS”の新しいケミストリーをシリーズで開催しています。
今回は「able for FUTURE」に合わせて、 KURKKU FIELDSの野外ステージ「MUSIC BASE」にて彩り豊かな音を奏でるライブパフォーマンスを行います。 (主催:株式会社LIVE)

・ミュージックチャージ : 1,000円(税込) / 小学生以下無料
・出演アーティスト:
11/13 : RIO、小林武史、「おお⾬」(おおはた雄一、坂本美⾬)、
11/14 : DJみそしる&MCごはん、OLAibi、 新羅慎二(若旦那)

▼「able for the FUTURE」開催概要
・正式名称 :able for the FUTURE(エイブル フォー ザ フューチャー)
・開催日時 :2021年11月13日(土)、14日(日)両日10:00-16:00
※雨天決行/荒天の場合中止
・入場料(ミュージックチャージ):1,000円(税込) ※小学生以下無料
・会場:KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)
〒292-0812千葉県木更津市矢那2503
・主催:KURKKU FIELDS
・共催:ELEMINIST
※車イスでお越しのお客様はこちらへお問い合わせください。TEL: 0438-53-8776
※飲食物の持ち込みはご遠慮いただいております。
※出演者・出店店舗は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

▼イベント会場マップ

able

▼当日ご協力のお願い
ごみを最小限にすべく、マイカップ、マイバック、マイカトラリーなどのご持参をお願いいたします。また、新型コロナ感染症から、お客様やスタッフの健康・安全を守るため場内では感染予防および拡散防止策を徹底して実施しております。お客様のご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
 

▼KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)について
2010年千葉県木更津市に「農業生産法人耕す(以下「耕す」)」を設立し「耕す木更津農場」を開場、約9万坪(30ha)の広大な土地からなる農場は「次の世代にも使い続けられる農地」を目指して有機野菜の栽培と平飼い養鶏を10年以上続けてきました。
30haの広大な「耕す」農場を舞台に、クルックとして培ってきた消費や食のあり方を「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に提案する、サステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」として2019年11月2日(土)に第1期オープン。
「FARM」「EAT」「ART」「PLAY」「STAY」「NATURE」「ENERGY」の7つのカテゴリーに分かれた魅力溢れるコンテンツをご提供いたします。
営業時間 : 10:00-17:00(ダイニングレストラン:11:00-16:00 L.O.*本イベントの営業時間は10:00-16:00)

定休日 : 毎週火曜日、水曜日(祝日を除く)
入場料 : 無料 (*本イベントの入場料は¥1,000)
住 所 :〒292-0812 千葉県木更津市矢那2503

< 公式Webサイト・SNSアカウント>
オフィシャルサイト : https://kurkkufields.jp
Instagram: https://www.instagram.com/kurkkufields/
facebook: https://www.facebook.com/KURKKU.FIELDS
twitter: https://twitter.com/kurkku_fields

▼ELEMINIST(エレミニスト)について

ELEMINIST

ELEMINISTは、世界中から厳選された最新のサステナブルな情報をお届けするサービスです。一人ひとりが自分ごととして日常に取り入れられるような、エシカル&ミニマルな暮らしと消費、サステナブルな生き方をガイドします。

【ELEMINIST 公式サイト】
https://eleminist.com
【ELEMINIST SHOP 公式オンラインショップ】
https://shop.eleminist.com/
ELEMINISTへのお問い合わせや講演依頼などのご相談は、こちらからお願いします。
info@eleminist.com

▼株式会社トラストリッジについて
食と暮らしのメディア「macaroni(マカロニ)」とサステナブルな暮らしをガイドするサービス「ELEMINIST(エレミニスト)」を運営しています。さらに、メディア運営の知見を生かしたクリエイティブ制作やソリューション提供をするBRAND STUDIOやD2C、メディア収益化を支援するコンサルティングからネット広告まで、多角的に事業展開しています。

社名:株式会社トラストリッジ
設立:2008年9月
代表者:大場 義之
本社所在地:東京都目黒区中目黒1-1-71-2F
従業員数:94名(2021年9月1日時点)
事業内容:ライフスタイル事業、メディアソリューション事業
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供