【重版出来】『さよならの向う側』最後の再会を描いた、純度100%の温かい感動の物語

  • LINEで送る

株式会社マイクロマガジン社
・書店員さま必見!特設サイトではダウンロードしてご利用いただけるPOP、ポスターを公開中!
・Amazon日本文学新着ランキング1位、honto日本の小説通販ランキング第1位!
・230.4Kフォロワーを誇るTikTokクリエイター、けんごさんの小説紹介が話題に!

マイクロマガジン社(東京都中央区)は、『さよならの向う側』を重版出来いたしました。

 
さよならの向う側
https://micromagazine.co.jp/book/?book_no=1193
著:清水晴木/装画:いとうあつき
ISBN:9784867161401
四六判/ハードカバー/240ページ
定価 :1,650円(本体 1,500円+税10%)

Amazon日本文学新着ランキング1位!(2021年5月24日付)
honto日本の小説通販ランキング第1位!(2021年6月28日付)
230.4Kフォロワーを誇るTikTokクリエイター、けんごさんの小説紹介も話題の小説!

(フォロワー数は2021年8月2日時点)

【あらすじ】
「あなたが、最後に会いたい人は誰ですか?」

「さよならの向う側」と呼ばれる場所にいた男、案内人はそう言った。
人は亡くなった時、最後に一日だけ現世に戻って
会いたい人に会える時間が与えられる。

ただし、その中で会える人は、
あなたが死んだことをまだ知らない人だけ――。

きっとどんな困難が待っていても、人はそれでも大切な人に会いに行く。
そんな、さまざまな人たちの最後の再会を描いた純度100%の感動小説。

作品PVも公開中!
https://www.youtube.com/watch?v=_RW62hjiclg

情報提供