“袖を裏返して”まちをPR 袖ケ浦市が動画企画「袖が裏チャレンジ」スタート

  • LINEで送る

袖ケ浦市
#袖が裏チャレンジ #袖ケ浦市

 
 千葉県袖ケ浦市では、若手職員によって企画・立案されたシティプロモーション動画企画「#袖が裏チャレンジ」を実施します。
 #袖が裏チャレンジは、地名と同じ響きの袖が裏にする振付(通称:そでがうらポーズ)を考案し、その振付を袖ケ浦に関連する市民・企業・団体や著名人といった多種多様な方々に参加していただくことで、袖ケ浦市という街の知名度、ネームバリューを向上させることが狙いです。
 #袖が裏チャレンジは、誰でも参加可能なチャレンジです!!是非奮ってご参加ください!

 ▼実際の動画はこちら
  TikTok : https://vt.tiktok.com/ZSNQnbngB/
  YouTube Shorts : https://youtube.com/shorts/nDlGx3VbzVk?feature=share

「#袖が裏チャレンジ」プロジェクトの背景

 千葉県袖ケ浦市では、若手職員の広い視野と柔軟な考えをシティプロモーションに反映していくため、組織横断的なチームとして「袖ケ浦シティプロモーション戦略プロジェクトチーム」(以下、プロジェクトチームと記載)を構成しております。
 今年度のプロジェクトチームでは、まずは街自体を『名前だけでも』知ってもらい、それをきっかけとして袖ケ浦市が持つ、都心へのアクセスの良さや充実した子育て・教育環境、多様な産業や働く場などの魅力も知ってもらうため、袖ケ浦市のことを全く知らない多くの方々に名前だけでも届ける方法として、そでがうらポーズを考案し、今流行りのショート動画で、幅広い人々への拡散を狙ったPRを行う「#袖が裏チャレンジ」を企画しました。
 

「#袖が裏チャレンジ」の内容

 「#袖が裏チャレンジ」は皆さんが、そでがうらポーズを行う様子をスマホ等で撮影して、動画をTikTokやYouTube、SNS(X(旧Twitter)、Instagramなど)に投稿することで参加できる企画です。
 以下の手順で、ご参加ください!!

 1.袖が裏チャレンジの内容を確認し、動画を撮影します。
  《お手本動画》

情報提供 


千葉県内プレスリリース