【流山からJリーグへ】株式会社なのはな警備とゴールドパートナー締結のお知らせ

  • LINEで送る

株式会社流山FC
NAGAREYAMA F.C.を運営する株式会社流山FC(千葉県流山市、代表取締役 安芸 銀治)は、流山市にて工事・建設現場等の交通誘導警備やイベント警備を主に行う株式会社なのはな警備(千葉県流山市、代表取締役  田中 一善)とゴールドパートナー契約を締結したことを発表いたします。

 

【株式会社なのはな警備 代表取締役  田中 一善様よりコメント】
2022年現在、全国で最も注目され、子育て世代の多い流山市。そんな流山市の子供たちにスポーツを通じて生きる意味、頑張る姿を見せたい。そして、10年以内にJリーグ昇格という大きな夢を熱く語って頂いた安芸代表に大変共感させて頂きました。

私共よりスポンサーにふさわしい企業が、まだまだ流山市には多数ございますが、安芸代表は、流山商工会議所青年部員であり、地域を支える青年経済人として共に地域社会貢献に汗を流す大切な仲間です。そんな彼を全力で応援したいと思い、僭越ながらスポンサーをさせて頂くことになりました。Jリーグ昇格の夢を達成するために全力で、末永くサポートしていく所存です。この度はNAGAREYAMA F.C.設立おめでとうございます。安芸君、頑張ろうね!

株式会社なのはな警備 公式サイト
https://nanohana-keibi.com/

【契約締結の背景】
【「わたしも頑張ろう!」そのエネルギーをあなたに届ける】事をビジョンに掲げ、【10年以内にJリーグ参入を目指す】ことをミッションの1つとして活動するNAGAREYAMA F.C.の想いや方向性に共感いただき、今回この様な締結に至りました。

【株式会社流山FC 代表取締役 安芸 銀治 コメント】
千葉県流山市に本社を構え、工事・建設現場等の交通誘導警備やイベント警備を主に行う株式会社なのはな警備様とゴールドパートナー契約を締結出来たこと、大変嬉しく思います。
株式会社なのはな警備様の田中代表の温かな人柄は、田中代表のメッセージから感じて頂けると思います。私、安芸銀治の挑戦、そしてNAGAREYAMA F.C.の挑戦を温かく応援して下さっています。
そんな田中代表率いる株式会社なのはな警備様と共にJリーグ参入という大きな夢に向かって1歩を踏み出したいと思います。

【NAGAREYAMA F.C.とは】
2021年に千葉県流山市に初めて設立された社会人サッカークラブ。2022年シーズンから千葉県3部リーグに参入し、10年以内のJリーグ昇格を目標に掲げている。「わたしも頑張ろう!そのエネルギーをあなたに届ける」というビジョンのもと、選手のセカンドキャリア問題にも取り組み、企業・地域と一体を目指し、Jリーグ参入という大きな目標に挑戦するクラブだ。2月9日(水)、いよいよチーム始動予定。

NAGAREYAMA F.C. 公式サイト
https://nagareyamafc.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供