電車にはねられ80歳死亡 愛知、救助の60代男性重体

 22日午後6時5分ごろ、愛知県岩倉市稲荷町稲荷西の名鉄犬山線の踏切で、同市曽野町郷前、職業不詳山口正俊さん(80)が豊橋発新鵜沼行きの快速特急電車にはねられた。愛知県警によると、山口さんは搬送先で死亡が確認され、助けようと踏切に入ったとみられる同県小牧市藤島2丁目、自営業馬場英俊さん(64)が意識不明の重体。

 県警によると、山口さんは手押し車を押していた。踏切内に取り残され、車で通りかかった馬場さんが助けに入ったとみられる。電車の乗客乗員約千人にけがはなかった。


  • LINEで送る