住宅火災で3人死亡、東京 高齢の親子か

東京都八王子市の住宅火災現場=10日午後0時15分(共同通信社ヘリから)

 10日午前10時15分ごろ、東京都八王子市の2階建て住宅から出火したと119番があった。男女3人が死亡し、警視庁八王子署は住人の80代男性と90代の妻、60代の息子とみて身元確認を進めている。東京消防庁によると、火は約5時間半後に消し止められ、この家と隣家1棟が全焼するなど計6棟約190平方メートルを焼いた。

 八王子署によると、火元とみられる住宅は3人暮らし。夫婦とみられる男女の遺体は1階部分で見つかった。息子とみられる男性は2階から搬送されたが、病院で死亡が確認された。同署や消防が詳しい状況や出火原因を調べている。


  • LINEで送る