前田投手「もう終わったこと」 大リーグ、サイン盗み問題に

ドジャースタジアムでのファン感謝イベントで取材に応じる前田=25日、ロサンゼルス(共同)

 【ロサンゼルス共同】米大リーグ、ドジャースの前田健太投手は25日、2017年にワールドシリーズ(WS)で対戦したアストロズの電子機器によるサイン盗み問題に「もう終わったこと。いまさらチャンピオンリングをもらったとしても喜べるものでもない」と語った。ロサンゼルスの本拠地ドジャースタジアムでのファン感謝イベントで取材に応じた。

 同年のWSでドジャースは3勝4敗で敗退し、当時所属していたダルビッシュ有投手(カブス)は最終戦を含む2試合の先発で2敗を喫した。デーブ・ロバーツ監督は「不公平な批判を受けた」とダルビッシュらを擁護した。


  • LINEで送る