バスケ、日本男子は1勝1敗 3人制W杯、五輪新種目

  • LINEで送る

 【アムステルダム(オランダ)共同】2020年東京五輪の新種目、バスケットボール3人制のワールドカップ(W杯)が18日、オランダのアムステルダムで開幕し、男子1次リーグD組の日本は1勝1敗のスタートを切った。

 日本はラトビアに11―14で敗れたが、ブラジルを13―10で下した。女子1次リーグB組の日本は19日にフランス、スイスと対戦する。

 男女とも4組で1次リーグを争い、各組2位までが決勝トーナメントに進む。

 東京五輪に日本は男女とも開催国枠で出場することが決まっている。