堀江さん、ロケット成功を報告 北海道庁訪れ知事に

  • LINEで送る

ロケット発射成功の報告で鈴木直道北海道知事(右)と面談した「インターステラテクノロジズ」の稲川貴大社長(左)と実業家の堀江貴文さん=20日午前、北海道庁

 北海道大樹町のベンチャー「インターステラテクノロジズ」の稲川貴大社長(32)と同社を設立した実業家の堀江貴文さん(46)らが20日、道庁を訪れ、鈴木直道知事と面談した。民間主導で開発したロケットの宇宙空間への打ち上げに4日、国内で初めて成功したことを報告。ロケット発射場整備への支援を求めた。

 堀江さんは「大樹町が宇宙港として認知された。夢があり、観光効果もある。産業振興の意味で必ず北海道に寄与できる」と強調。鈴木知事は「偉業達成を心からお祝い申し上げる。取り組みを支えていくことをお約束する」と述べ、道職員を大樹町に派遣する方針を明らかにした。