研究開発を「出島」で 政府、民間との連携推進に新施策

  • LINEで送る

首相官邸で開かれた総合科学技術・イノベーション会議=13日午後

 政府の総合科学技術・イノベーション会議(議長・安倍晋三首相)は13日、大学や国の研究機関が本体から切り離した「出島」のような独立研究機関を設立しやすくし、民間企業との協力強化や研究開発の効率アップを狙う新施策を検討する考えを示した。

 安倍首相は会議で「民間資金を活用するため、共同研究を(大学などの)外部でできる仕組みを検討する」と述べた。大学などの本体では、従来の人事・給与制度や資金運用のルールなどが障害となり、思うようなスピードで研究が進まない場合がある。より身軽な別組織による機動的な研究を後押しする。