マスターズ、松山英樹は25位 メジャー第1戦、第3R

  • LINEで送る

第3ラウンド、18番でバンカーショットを放つ松山英樹。通算3アンダー=オーガスタ・ナショナルGC(共同)

 【オーガスタ(米ジョージア州)共同】男子ゴルフのメジャー第1戦、マスターズ・トーナメントは13日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(パー72)で第3ラウンドが行われ、46位で出た松山英樹は8バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの68と伸ばし通算3アンダー、213で25位に上がった。首位とは10打差。

 アマチュアの20歳、金谷拓実(東北福祉大)も6バーディー、2ボギーの68で回り通算1アンダーの39位に浮上。小平智は73、2オーバーの50位に後退した。

 首位タイから66と伸ばしたフランチェスコ・モリナリ(イタリア)が通算13アンダーで単独首位。