NHK専務理事に板野氏 NEP社長から復帰

  • LINEで送る

 NHKは9日、元専務理事でNHKエンタープライズ(NEP)社長の板野裕爾氏を専務理事に復帰させる人事を発表した。グループ経営改革を担当する。籾井勝人前会長時代には、番組制作のトップである放送総局長を務めていた。

 板野氏は「官邸と太いパイプがある」ともいわれ、野党などの反発を招く可能性もある。ほかに荒木裕志理事が専務理事に、正籬聡広報局長が理事に昇格する。任命はいずれも25日付。坂本忠宣専務理事と菅康弘理事は24日付で退任する。