NHK、板野氏に専務理事復帰案 役員人事を経営委に提案方針

  • LINEで送る

 NHKが、元専務理事でNHKエンタープライズ(NEP)社長の板野裕爾氏を専務理事に復帰させる役員人事案を、9日開催の経営委員会に提案する方針であることが8日、分かった。

 板野氏は、籾井勝人前会長時代の2014年4月に理事から専務理事に昇格し、番組制作のトップである放送総局長に就任。当初は籾井前会長の信任が厚かったが、NHKのグループ会社による土地購入計画問題などで意見が対立。16年4月に専務理事を任期満了で退任し、その後、NEP社長に就いた。

 板野氏は「官邸と太いパイプがある」ともいわれ、今回の人事を巡って、野党などの反発を招く可能性もある。