オリビエ賞、渡辺謙さん受賞逃す 「王様と私」で主演男優賞候補に

  • LINEで送る

渡辺謙さん

 【ロンドン共同】英国演劇界の最高の栄誉「オリビエ賞」の授賞式が7日夜(日本時間8日未明)、ロンドン市内で開かれ、「王様と私」の王役で、ミュージカル部門の主演男優賞に候補入りしていた俳優渡辺謙さん(59)は受賞を逃した。

 同作品は主演男優賞をはじめ、リバイバル作品賞、主演女優賞など計6部門にノミネートされたが、受賞は衣装デザイン賞のみだった。

 「王様と私」は1860年代のタイを舞台に、王家の家庭教師として王宮に迎えられた英国人女性と王との関わりを描き、「Shall We Dance?」などの楽曲でもおなじみの作品。今年7、8月には東京で来日公演が行われる。