一番、洗濯好きなのは? 松坂、菅田ら和気あいあい

  • LINEで送る

発表会に登場した(左から)杉野遥亮、賀来賢人、松坂桃李、菅田将暉、間宮祥太朗=1日、東京都内

 松坂桃李、菅田将暉ら若手俳優5人が東京都内で、衣料用洗剤「アタック ZERO(ゼロ)」の新CM発表会に登場。商品にちなんだトークや質疑でお互いの素顔や日常生活を暴き、大盛り上がりだった。

 CMには他に賀来賢人、間宮祥太朗、杉野遥亮が出演。湯気が立つようなイケメンの共演に最年長の松坂は「個性豊かな皆さんが集まり、若干“圧”が強いかな」。

 トーク企画では「この春、ゼロから始めたいこと」を問われた杉野から「親との関係性」とドキッとする答えが。

 両親に素直になれない自分を変えたいということらしく、カメラに向かって「お父さん、お母さんいつもありがとう」と恥ずかしげに呼びかけると、4人は爆笑した。

 菅田が「物置きみたいな部屋を整理したい」と言うと、家に遊びに行ったことがあるという間宮が「真冬に海水浴用の浮輪があった」と散らかりようを暴露した。

 取材陣からの代表質問で「洗濯を特に愛していそうな人」を聞かれ、最も多く推されたのは松坂。菅田が「この人、めちゃくちゃ物持ちが良い。靴底をリペアして同じ靴を履き続けている」と理由を話すと、松坂は「買ったものは5年以上は着たい」とまんざらでもない様子。

 すると賀来が「(松坂は)まめそう。洗濯中に洗濯機の前で正座していそう」と加勢し、場内は再び笑いに包まれた。