「源氏物語」魅力知って、NY 国宝から漫画まで

  • LINEで送る

源氏物語の特別展で展示された、俵屋宗達の国宝のびょうぶ=4日、ニューヨークのメトロポリタン美術館(共同)

 【ニューヨーク共同】ニューヨークのメトロポリタン美術館で5日から源氏物語の魅力を紹介する特別展が開かれることになり、報道関係者向けに4日、事前公開された。日本の文化に与えた影響の大きさを説明するため、物語にちなむ国宝から人気漫画まで幅広く展示する。6月16日まで。

 同美術館は「これまで日本国外で源氏物語を扱った美術展としては最も包括的」だとしている。

 2月に死去した米コロンビア大名誉教授ドナルド・キーンさんは18歳の頃、源氏物語との出会いで日本文学に興味を持った。